Bandicam更新履歴



Bandicam更新履歴

« Bandicamダウンロード

4.0.0

(2017/8/23)

  • スキンデザイン変更
  • フルスクリーン録画モード追加
  • カーソル周辺録画モード追加
  • リアルタイム描画機能にテキスト入力機能追加
  • 初心者向けのチュートリアル画面追加
  • Bandicamメインメニュー変更
  • Bandicamメインウィンドウにカーソル表示機能設定のショートカットとステータス表示機能追加
  • Bandicamメインウィンドウにマイク設定のステータス表示機能追加
  • BandicamメインウィンドウにWebカメラオーバーレイ機能へのショートカット追加
  • 管理者権限なしでBandicamを起動できるようNon-Admin起動に対応、ショートカットアイコン追加
  • ゲーム録画モードへの切り替え速度向上
  • プリセットの名前の文字数を半角100字に制限
  • 範囲指定枠ウィンドウとデバイス録画モードの画面にメインウィンドウの倍率を適用
  • 自動終了後に録画ボタンがアクティブ状態に戻らなかった問題を解決
  • Bandicamが正常に終了しなかった場合にbdcam64.binのプロセスが残っていた問題を解決
  • ファイルリスト上でドラッグが可能となっていた問題を解決
  • その他

3.4.4

(2017/7/17)

  • 一部のPCでBandicamの録画および静止画キャプチャー機能がまったく動作しなかった問題を解決
  • Tom Clancy's The DivisionでDirectX12フック時にゲームが強制終了となっていた問題を解決
  • その他

3.4.3

(2017/7/14)

  • 一部のアカウントでYouTubeアップロードが正常に完了しない場合があった問題を解決
  • Radeon™ RX 460、470、480のグラフィックボードを使用中の一部の環境にてAMD APP H.264エンコーダーが使用できない場合があった問題を解決
  • その他

3.4.2

(2017/5/26)

  • Bandicam3.4.1にて、Webカメラオーバーレイ機能利用時に一部のWebカメラで画面が反転してキャプチャーされていた問題を解決
  • その他

3.4.1

(2017/5/25)

  • Intelクイックシンクビデオエンコーダー安定性向上
  • Webカメラオーバーレイ機能改善
  • Webカメラオーバーレイを動画ファイルとして保存するときに保存ファイルのFPSを自動で選択するよう機能改善
  • キャプチャー自動終了時間の初期設定を10分から60分に変更
  • 画面録画モードの領域指定枠ウィンドウサイズの初期設定を[640x480]から[1280x720]に変更
  • ESETのセキュリティソフトを実行中にWebカメラの機能が正常に動作しなかった問題を解決
  • Webカメラオーバーレイ機能で 一部のWebカメラデバイスの入力フォーマットが動作しなかった問題の解決
  • キャプチャー待機状態でリアルタイム描画機能のメニューが表示されていなかったバグの修正
  • その他

3.4.0

(2017/4/26)

  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能にナンバリングツール追加
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能に矢印ツール追加
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能で背景がリアルタイムで反映されるよう改善
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能が録画待機状態でも利用できるよう試用変更
  • 画面録画モードの領域指定枠ウィンドウサイズに[1920x1080]を追加
  • RGB24コーデックで保存時に画質の劣化が発生していた問題の解決
  • AVIファイルのPCM音声データの記録効率を向上
  • RGBの入力をサポートする外部コーデック(MagicYUV, Lagarith, x264等)で画質の劣化が発生していた問題の解決
  • [フレームレート表示]のホットキーを[表示・非表示]と[表示位置変更]のホットキーに分離
  • 画面録画モードの範囲指定枠の最小サイズでH.264(CPU)コーデックを選択し録画した際に強制終了していた問題を解決
  • その他

3.3.3

(2017/3/14)

  • AVI外部コーデックの設定画面に[RGBカラースペース優先]オプションを追加
  • 保存ファイルリストのコンテクストメニューにある[保存先を開く]機能の改善
  • 画面録画モードの画面サイズのプリセットの編集、追加時に重複する名前で登録できないよう仕様変更
  • 画面録画モードの画面サイズのプリセットの編集と削除が正常に動作しなかった問題を解決
  • フォーマット設定のプリセットの編集と削除が正常に動作しなかった問題を解決
  • フォーマット設定のプリセットの編集、追加時に重複する名前で登録できないよう仕様変更
  • 150GB以上のAVIファイル保存時に特定の位置のデータが壊れていた問題の解決
  • インストールプログラムの脆弱性を改善(DLL Hijacking)
  • ユーザー認証コマンドライン対応
  • その他

3.3.2

(2017/2/1)

  • NVIDIAのグラフィックドライバー378.49バージョンを使用中に一部のPCで[H.264 (Nvidia® NVENC)]、[HEVC(Nvidia® NVENC)]が表示されなかった問題を解決
  • その他

3.3.1

(2017/1/25)

  • 動画と静止画のフォルダーを別に設定する機能を追加
  • マイクデバイスのモノラル変換オプション追加
  • H.264 (CPU)コーデックのキーフレーム間隔の設定が正しく適用されていなかった問題を解決
  • OutlastのゲームをNVENCコーデックでキャプチャー時にコーデック初期化エラーが発生していた問題を解決
  • Grand Theft Auto San AndreasのゲームでWebカメラのプレビュー画面が白紙で表示されていた問題を解決
  • その他

3.3.0

(2016/11/29)

  • [ゲーム録画モード]にVulkan録画機能追加
  • DirectX 11フックの互換性強化
  • DirectX 9フックの互換性強化 (PlanetSide 2)
  • 特定の環境にて画面の変化がないとき、[画面録画モード]の録画が停止する場合があった問題を解決
  • [デバイス録画モード]で60fpsの録画に対応(Logitech C922 Pro)
  • [デバイス録画モード]でのMotionJPEGフォーマットの互換性を改善
  • NVIDIA® NVENC HEVCエンコーダーで、キーフレーム間隔の設定が適用されなかった問題を解決
  • AMD Radeon RシリーズのAMD APP H.264エンコーダーの認識性能改善
  • AMD APP H.264エンコーダーで、高ビットレートに設定した場合、フレームがスキップしていた問題を解決
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面がフルスクリーンに設定されている場合、スリープモードに移行しない仕様に変更
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面がフルスクリーンに設定されている場合、一定時間経過後にマウスカーソルを非表示にするよう仕様変更
  • アンインストール後もシステムに一部の設定が残っていた問題を解決
  • その他

3.2.5

(2016/10/10)

  • Windowsストアアプリをフックすると、pcがフリーズすることがあった問題を解決
  • BlueStacksのフックの互換性を改善
  • Forza Horizon 3のフックの互換性を改善
  • 144fpsのキャプチャー対応
  • その他

3.2.4

(2016/9/27)

  • AMD RadeonシリーズのグラフィックボードにおけるDirectX12のフックの互換性を改善
  • Windowsストアアプリのフック機能が有効な時、一部のPCで正常にフックが動作しなかった問題を解決
  • その他

3.2.3

(2016/9/7)

  • デフォルト状態ではWindowsストアアプリのフックを使用しないように変更
  • Originフックの互換性の問題解決(Windowsストアアプリフックを解除)
  • Windowsストアアプリのフック機能をオプションとして追加
  • その他

3.2.2

(2016/9/2)

  • 一部のWindows 7にて64ビットのゲームフックが正常にできなかった問題の解決
  • H.264 (CPU) コーデックのキーフレーム間隔のオプションが適用されなかった問題の解決
  • その他

3.2.1

(2016/8/19)

  • YouTubeアップロードサイズを最大4GBから64GBに修正
  • BlueStacks フック関連の互換性の問題解決
  • ビデオデバイス選択画面のユーザーインターフェースのバグ修正
  • その他

3.2.0

(2016/8/16)

  • Windows Store (UWP) アプリのゲーム録画モード対応
  • YouTubeアップロード機能追加
  • DirectX12 フックの安定性向上
  • AMD Radeon RXシリーズのAMD APP H.264エンコーダー対応
  • AverMedia HD Capture C985キャプチャーボードの互換性向上
  • その他

3.1.1

(2016/6/23)

  • Intel Quick Sync Video HEVC エンコーダー対応 (MP4 ファイル)
  • Webカメラオーバーレイ設定画面のフォーマット設定オプション追加
  • ホットキーの操作によりマイク録音を止める機能を追加
  • Webカメラの動画を別のファイルとして保存する場合の映像と音声の同期の精度を向上
  • DirectX 9 ゲームのWebカメラオーバーレイの互換性向上
  • YouTube 1080pプリセット追加
  • その他

3.1.0

(2016/5/31)

  • Webカメラの映像を別のファイル(mp4)として保存する機能追加
  • マイク等のサウンドデバイス音量調整機能追加
  • H.264 (CPU) エンコード性能
  • ddraw.dllフック性能向上
  • DirectX 9ゲーム録画時のWebカメラの映像出力機能の互換性向上
  • Vimeoアップロード機能の安定性向上
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面のバグ修正
  • マウスカーソル出力関連のバグ修正
  • その他

3.0.4

(2016/4/12)

  • [画面録画モード]で最近使用した範囲指定枠のサイズを記憶する機能を追加
  • キャプチャー中にBandicamを終了しようとするときに警告メッセージを表示
  • 特定のゲームにてWebカメラ映像出力機能が使用できなかった問題を解決(Counter-Strike: Global Offensive)
  • MagicYUV Lossless コーデックの入力フォーマットとしてRGB24を優先使用に変更(Bandicam製品版の場合のみ)
  • ビデオコーデックのエラー発生時に、キャプチャー終了後にメッセージを表示する機能を修正
  • Bandicamのキャプチャー開始ボタンが消える場合があった問題を解決
  • その他

3.0.3

(2016/2/25)

  • [デバイス録画モード]のフルスクリーンプレビュー機能追加
  • AACコーデックの安定性向上
  • AVI外部コーデックの互換性改善
  • 一部のDirectX10のゲームが正しく認識されなかった問題を解決(カンパニー オブ ヒーローズ)
  • [フレームレート表示]オプションが無効のとき、[キャプチャー対象画面にWebカメラ映像出力]機能が動作しなかった問題を解決
  • Lagarith等の無劣化外部コーデックで画質の劣化が発生していた問題を改善(無料版ではウォーターマークの処理のため画質の劣化発生)
  • その他

3.0.2

(2016/1/21)

  • [デバイス録画モード]のデインターレース機能追加
  • [デバイス録画モード]のとき、メインウィンドウの情報表示部分に入力フォーマット情報の表示を追加
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面が上下反転になっていた問題を解決
  • [デバイス録画モード]のMJPGフォーマット入力に対応(ロジテックC920の1080P 30FPS対応)
  • 特定のサンプルレートのオーディオ入力時にBandicamが強制終了していた問題を解決
  • その他

3.0.1

(2015/12/21)

  • Webカメラデバイス認識機能の互換性向上
  • [デバイス録画モード]の画面比率調整機能追加
  • [デバイス録画モード]で[デバイス接続中]状態表示
  • 特定のPCで[画面録画モード]でキャプチャーが開始されなかった問題を解決
  • キャプチャーされた映像のマウスの位置が誤って表示されていた問題の解決
  • その他

3.0.0

(2015/12/14)

  • ビデオキャプチャーデバイス録画モード追加
  • Bandicamメイン画面にWebカメラプレビュー画面表示
  • PhysXを使用するゲームでNVENCエンコーダーが動作しなかった問題を解決
  • 画面録画モードにてキャプチャーされた静止画のファイル名の連番の問題を修正
  • Webカメラオーバーレイ機能の互換性向上
  • ユーザーインターフェース変更
  • その他

2.4.2

(2015/12/02)

  • DirectX 11を使う一部ゲームが正常に認識されなかった場合があった問題を解決 (Just Cause 3)
  • その他

2.4.1

(2015/11/09)

  • DirectX 12 キャプチャーのWebカメラオーバーレイ機能追加
  • DirectX 12 キャプチャー機能の安定性向上
  • マルチモニター環境のDPI-Aware 処理の互換性向上
  • その他

2.4.0

(2015/10/29)

  • DirectX 12 キャプチャー機能追加 (Webカメラオーバーレイ機能を除く)
  • NVIDIA® NVENC HEVC エンコーダー対応 (MP4 ファイル)
  • [画面録画モード]にてファイル名の設定の連番が適用されていなかった問題を解決
  • [画面録画モード]にて発生していた枠の画面サイズのプリセットに関するバグ修正
  • Windows Vista 以上の最適化 (Windows XP サポート終了)
  • その他

2.3.3

(2015/9/24)

  • Windows 10でAACコーデック利用時、特定の状況で音声が一部のみ保存されていた問題を解決
  • Windows XPでBandicam実行時、Windows Explorerが不正終了していた問題を解決
  • その他

2.3.2

(2015/9/17)

  • キャプチャーされた映像のマウスカーソル表示方式を改善
  • H.264 (Intel QuickSync Video) エンコーダーの互換性改善
  • H.264 (Nvidia NVENC) エンコーダーの互換性改善
  • H.264 (CPU) エンコーダーの互換性改善
  • その他

2.3.1

(2015/8/20)

(Bandicam2.3.1(Windows XP))

  • Bandicam実行時にIntel Quick Sync Video 利用可否を判断する機能を追加
  • AMD FirePro シリーズのAMD APPサポート
  • バルーンヒントを無効にするオプション追加
  • その他

2.3.0.834

(2015/08/06)

  • H.264ソフトウェアエンコーダ追加
  • Vimeo.com 動画アップロード機能追加
  • 特定のWindows10でDirectX 11を利用するゲームのFPSが表示されなかった問題の解決
  • 特定のゲームで画面が黒くキャプチャーされてい問題の解決(GTA San andreas)
  • 特定のPCでDirectX 8/9画面のWebカメラのオーバーレイ機能が動作していなかった問題の解決

2.2.5.815

(2015/07/27)

  • 一部 AMD R9ビデオカードでAMD APP H.264 エンコーダが使用できなかった問題の解決
  • ビデオフォーマットの設定で特定ビデオサイズで設定時、コーデックの初期化が失敗するエラーが発生していた問題の解決
  • ビデオフォーマットの設定で、フレームレートモードを"CFR優先"に設定した時、映像が早く再生されていた問題の解決
  • Catalyst 15.7 ドライバーがインストールされたAMDビデオカードで、AMD APP H.264 エンコーダが使用できなかった問題の解決
  • ビデオのCFR(固定フレームレート比率)選択機能追加
  • Bandicam実行時、NVENCが使用可能かどうかチェックする機能の追加
  • DirectX10/11 キャプチャー互換性改善

2.2.2.790

(2015/05/20)

  • DirectX 8のWebカメラのオーバーレイ機能の追加
  • Webカメラの余白設定機能の追加
  • ロゴの余白設定機能の追加
  • [指定した枠内]モードで枠上でマウスダブルクリックするとフルスクリーンに変更する機能の追加
  • タスクトレイのメニューにキャプチャー対象選択機能の追加
  • AVIファイルとしてキャプチャー時、キャプチャーが停止する速度の改善
  • 最新NVIDIAドライバ(v352.86)でNVENCのH.264エンコーダが動作しなかった問題の解決
  • NVENCのH.264エンコーダでキャプチャーする際、キャプチャースタート時点でフレーム損失が発生していた問題の解決

2.2.0.778

(2015/04/21)

  • キャプチャー自動開始タイマー機能を追加
  • キャプチャー中のWebカメラ映像をDirectX 9/10/11,OpenGL画面に表示する機能を追加
  • Windowsスタート時にBandicamが自動実行される場合、スプラッシュ画面が表示されないように機能変更
  • 特定の国のキーボードで'\'キーが動作しなかった問題の解決
  • キャプチャー一時停止状態でFPS制限の機能が動作しなかった問題の解決
  • [指定した枠内]モードメニューに'保存フォルダを開く'項目を追加
  • 特定のマイク機器で音声が保存できなかった問題の解決
  • ビデオファイルリストに.wavファイルが追加される問題の解決
  • デュアルモニターで発生するプリセット設定適用エラーの解決

2.1.3.757

(2015/03/03)

  • 保存ファイル名に関する設定を追加
  • オーディオキャプチャー方式改善
  • 外部コーデック(vfw)の互換性改善
  • 実行時のスプラッシュ画面を追加
  • AVIファイルフォーマットでオーディオを元のPCMで保存する機能を追加

2.1.2.740

(2015/01/27)

  • [指定した枠内]モードでの描画モード追加
  • [指定した枠内]モードでのプリセット機能追加
  • ハードディスクの空き容量のチェックを30MBから50MBに拡張
  • MP4ファイルで長時間キャプチャー後、停止時にフリーズする問題の解決
  • 保存ファイルタブのAVIファイル分析エラーを修正
  • 保存ファイルからMP4ファイルの削除が正常にできなかった問題の解決
  • MP4ファイルから2つのオーディオトラックで保存する際、キャプチャー終了時にフリーズする問題の解決
  • 保存ファイルリストで特定のMP4ファイルのFPS情報が間違って出力されていた問題の解決
  • MPEG-4ビデオ圧縮形式使用時、キーフレーム間隔の設定が適用されていなかった問題の解決
  • [DirectX/OpenGL]モードの連続静止画キャプチャー時、対象のプログラムが固定できなかった問題の解決
  • Bandicam Windowsサイズ設定のエラーを修正
  • Windows 10 互換性改善

2.1.0.708

(2014/10/29)

  • MP4ファイルフォーマットサポート
  • Media Foundation AACエンコーダーサポート(Windows 7以上)
  • AMD Embedded G-Series GPUのAMD APP(VCE) H.264エンコーダーサポート(HD 8330E/8310E/8400E/8280E)
  • AMD® Radeon HD 6990モデルのAMD APP(VCE) H.264エンコーダーサポート
  • ビデオフレーム時間に誤差が発生していた問題を修正
  • 向上したDirectX9のキャプチャー方式を初期設定では使わないように変更
  • 特定PCでAPPエンコードが失敗していた問題の解決
  • プロセス遮断リストのバッファサイズを2倍に拡張
  • [DirectX/OpenGL]モードでキャプチャー時、特定の状況でキャプチャー状態の表示に異常が発生していた問題の解決
  • GIMPで保存したPNGロゴを出力する際の画面割れの問題の解決

2.0.3.674

(2014/09/16)

  • 動画キャプチャーのWebカメラオーバーレイ(PIP)機能を追加
  • NVENCでエンコードされた動画のコーデック互換性の向上
  • フレームレート制限機能の精度改善
  • 性能が向上したDirectX 9のキャプチャー方式を使用するオプションを追加
  • “静止画の指定した枠内領域”キャプチャー方式のクリック効果処理方式を改善
  • 一部PCでDirectX 9キャプチャー時、保存されたファイルにエラーが発生していた問題を改善
  • キャプチャー中にキャプチャー自動終了設定ができなかった問題の解決

2.0.2.655

(2014/07/15)

  • DirectX 9画面キャプチャーの安全性向上
  • シンプルモード/拡張モード切り替え時の動作が遅かった問題の解決
  • DirectX 9画面キャプチャーのキャプチャースタートのタイミングがずれていた問題の解決

2.0.1.651

(2014/06/24)

  • スキンUI適用
  • シンプルUIモード変換機能追加
  • Bandicamのウィンドウサイズを変更する機能追加
  • DirectX/OpenGL動作互換性改善
  • Originで動作するゲームの互換性の問題解決
  • NVIDIA NVENC H.264 エンコーダサポート(334.67以上のドライバが必要)
  • NVIDIA NVENC H.264 60FPS キャプチャープリセット追加
  • 保存ファイル管理リスト提供
  • 保存ファイル管理リストの編集機能にBandicutを連動
  • Bandicam起動時にフルスクリーン自動キャプチャー機能追加
  • [指定した枠内]ウィンドウ非表示ホットキーを変更(Ctrl+H -> Ctrl+Alt->H)
  • [指定した枠内]ウィンドウ非表示機能を表示/非表示機能に変更
  • ホットキー設定時、修飾キー(Ctrl, Shift, Alt) をサポート
  • キャプチャー一時停止ホットキー変更(F8 -> Shift+F12)
  • ビデオタブのフォーマット設定にあるユーザー指定のビデオサイズ最大値変更(2560 -> 3840)
  • ダイアログフォントサイズ拡大
  • 静止画連続キャプチャーに関するバグを修正
  • その他

1.9.5.510

(2014/05/07)

  • SLI活性化状態で、DirectX 9のキャプチャー時、キャプチャーされた映像が途切れる現象が発生していた問題を解決

1.9.4.505

(2014/03/12)

  • H.264エンコーダの圧縮率向上
  • "DirectX/OpenGL"モードのキャプチャー性能向上
  • "指定した枠内"モードのキャプチャー性能向上
  • "DirectX/OpenGL"モードのキャプチャー対象認識性能向上
  • 内部映像処理モジュール性能向上
  • AVX2 instructionsサポート
  • H.264(CUDA)エンコーダ設定でGPUデバイスを選択できるオプションを追加
  • Bandicamウィンドウを最小化時にシステムトレイに移動するか否かのオプションを追加
  • "指定した枠内"モードのキャプチャー時に特定PCで画面が黒くなる問題を解決
  • H.264 (AMD APP)エンコーダ利用時に特定PCで検索が正常に動作しなかった問題を解決
  • 特定PCでデュアルグラフィックカード使用時にH.264 (Quick Sync Video)が認識されなかった問題を解決
  • 特定PCでショートカットキー設定ウィンドウのキー入力が正常に動作しなかった問題を解決
  • 保存先を変更した時に該当ドライブの空き容量表示がすぐ変更されなかったバグを修正
  • 保存先の空き容量が30MB以下でもキャプチャーが停止しなかったバグを修正
  • 特定のPCで "Call of Duty Ghosts" キャプチャー時、画面が黒くなる問題を解決

1.9.2.455

(2013/12/19)

  • 指定した枠内キャプチャーの性能向上(Windows 8以上)
  • DirectX9/DirectX10/DirectX11静止画キャプチャーの性能向上
  • H.264 (Intel Quick Sync Video,AMD APP)エンコーダの性能向上
  • DirectX11画面認識の互換性向上
  • AMD Radeon R9/R7シリーズのH.264(AMD APP)ハードウェアアクセラレーションの機能サポート
  • ステレオミックスおよびマイク入力を使用する際、キャプチャーされた映像でフレームの損失が発生した問題を解決
  • 特定状況でH.264 (AMD APP)エンコーダの初期化が失敗する問題を解決
  • H.264 60FPSのプリセット設定追加
  • フォーマット設定のビデオ120FPSのオプションの追加
  • フォーマット設定のビデオサイズのオプションの追加(1280x800,1920x1200)
  • フォーマット設定のビデオビットレートのオプションの変更
  • その他

1.9.1.419

(2013/10/23)

  • AMD APP H.264 エンコーダ追加
  • DirectX 9 静止画キャプチャーの性能向上
  • OpenGL認識機能改善
  • H.264 コーデックのFourCCコード選択機能追加
  • Xvid, H.264 コーデックのキーフレームの間隔設定機能追加
  • 特定の状況でシステムスタート時、自動実行機能がうまく動作しなかった問題の解決
  • Metro 2033でゲームのキャプチャー認識ができなかった問題の解決

1.9.0.397

(2013/08/28)

  • Nvidia CUDA TM H.264エンコーダ追加
  • Intel Quick Sync Video H.264エンコーダ追加
  • OpenGLの画面キャプチャー性能の向上
  • Xvidのエンコーダ性能の向上
  • Xvidのエンコーダ最適化オプション追加(速度優先、容量優先)
  • ビデオフォーマット設定のサイズオプション追加(854x480、1920x1080)
  • Windows Vista以上で[指定した枠内]モード利用時、マウスポインタが点滅する問題の改善
  • キャプチャーされた動画ファイルがWindows 7のエクスプローラーでプレビューが正しく表示されなかった問題の解決
  • その他

1.8.9.370

(2013/06/18)

  • 一部のキャプチャーされた動画を再生する際、画面が乱れる問題を解決
  • エクスプローラでフォルダを開く機能を改善
  • その他

1.8.8.365

(2013/06/12)

  • 60FPSキャプチャー性能の最適化
  • DirectX 11フック時、安定性の向上
  • キャプチャー優先権設定機能を追加
  • 超高速60FPSキャプチャープリセットを追加
  • その他

1.8.7.347

(2013/04/24)

  • マウスハイライト効果機能追加
  • 画面の「指定した枠内」モード領域のキャプチャー性能向上
  • OpenGLのFPS表示互換性向上
  • DirectX1、DirectX7のフック互換性向上
  • FPS表示数値の最大値を999から9999に拡張
  • DirectX/OpenGLモードのFPS表示性能向上
  • DirectX10のゲームでBandicamの認識ができなかった問題を解決
  • DirectX10、DirectX11のキャプチャー時、特定ゲームで映像が止まる、およびFPSが表示されない問題を解決(Max Payne 3)
  • 保存されたWAVEファイルが2GBを超えると再生ができなかった問題を解決(2GBごとに新規作成される)
  • Windows 8(Modern UI)をフルスクリーンでキャプチャー時、特定状況でキャプチャー領域が変更された問題を解決
  • Vista以上でWindows検索機能の座標がおかしかった問題を解決
  • 特定カーソルが正常に表示されなかった問題を解決
  • 多重起動時、フック動作に異常が発生した問題を解決
  • その他

1.8.6.321

(2013/02/26)

  • VirtualDubのAppend機能互換性の改善
  • ショートカットキー設定中に、他のショートカットキーが動作しないように変更
  • フォーマット設定のビデオサイズに960x540を追加
  • 設定されたショートカットキーがうまく動作しなかった問題を解決
  • 長時間一時停止状態の時に発生するGDIリソースリークの問題を解決
  • 一部外部コーデック利用時、メモリーオーバーフローが発生した問題を解決
  • Flash Player,Acrobat Reader互換性の改善
  • 連続静止画キャプチャーの間隔範囲を0.1~999秒に変更
  • 2560*1600以上高解像度でMPEG-1でキャプチャーされた映像が乱れる問題を解決
  • "DirectX/OpenGLウィンドウ"キャプチャーで、時間・容量・ボリュームが表示されなかった問題を解決

1.8.5.303

(2013/01/22)

  • マウスクリック効果表示機能追加
  • フック遮断プロセスリスト編集機能追加
  • ファイルキャッシュ処理の有無オプション追加
  • ステータスバーにマウスオーバーした際の案内機能追加
  • RGB24ビデオキャプチャー性能改善
  • Flash Player,Acrobat Reader互換性改善
  • 連続静止画キャプチャーの間隔範囲を0.1~999秒に変更
  • 指定した枠内ウィンドウのトレーアイコンに一時停止状態表示
  • DirectX9キャプチャー時、特定解像度で画面が潰れる問題解決
  • DirectX9キャプチャー時特定ゲームで画面の一部だけがキャプチャーされる問題解決
  • 一部のUSBマイク使用時、映像が途切れる問題解決

1.8.4.283

(2012/11/19)

  • DirectX9、10、11のキャプチャー性能改善
  • DirectX10、11の認識機能改善
  • フレームレート制限機能改善
  • 一般タブの詳細設定ウィンドウに[その他]の設定を追加
  • [DirectX/OpenGL]モードでフレームレートに変化がない場合はキャプチャーをスキップするオプション追加
  • 最小化時にBandicamアイコンをワンクリックで復元するように修正(従来はダブルクリック)
  • SLI環境でフレームレートが急激に落ちる問題を解決
  • Bandicamを終了する際、特定プログラムでエラーが発生していたバグを修正
  • 長時間キャプチャーの際、遅くなったりシンクが合わなかった問題を解決
  • キャプチャーされた映像が一部ゲームローディング後に遅くなる問題を解決
  • 詳細設定で[常に最前面に表示]にチェックし、OKボタンを押してもすぐに適用されなかった問題を解決
  • DirectX9環境下の特定プログラムでキャプチャーがうまくいかなかった問題を解決
  • 特定システムで、[指定した枠内]モードでキャプチャー中、UACウィンドウが起動するとキャプチャーが停止していた問題を解決
  • 特定ゲームで、最初のキャプチャー時の音が録音されなかった問題を解決
  • システムトレイのBandicamアイコンに一時停止状態の表示を追加
  • DirectX9のゲームキャプチャー中に画面(ローディング含む)転換した場合、ゲームがダウンする問題を解決
  • 長時間キャプチャー後に停止する場合、強制終了のメッセージウィンドウが必ず表示された問題を解決
  • UACが動作するOSで[Windows起動時にBandicamを起動する]の機能が動作しなかったバグを修正
  • その他

1.8.2.254

(2012/09/11)

  • VFW(Video for Windows)ビデオコーデック追加
  • オリジナルプリセット設定機能を追加
  • [指定した枠内]モードで枠内にBandicam終了機能を追加
  • [指定した枠内]モードで枠のサイズ変更および移動ホットキーの動作を高速化
  • [Office PowerPoint埋め込み]プリセットの最適化
  • その他

1.8.1.238

(2012/07/24)

  • キャプチャー中にオーディオトラックをWAVファイルで保存する機能追加
  • [指定した枠内]モードで枠を非表示にする機能を追加
  • 連続静止画キャプチャー単位を1秒から0.1秒に変更
  • キャプチャー失敗時のエラーメッセージ表示を改善
  • コーデックの設定が正常に表示されない問題を解決
  • 一部環境でフレームレート制限を解除時にキャプチャー出来なかった問題を解決
  • その他

1.8.0.230

(2012/05/29)

  • DirectX9環境下でFPS表示を改善
  • [指定した枠内]モードで[ターゲット画面選択]アイコン位置変更
  • Windows7 64bit環境下の[DirectX/OpenGL]モードでターゲット認識強化
  • [DirectX/OpenGL]モードで表示されるターゲット情報追加
  • 「低スペックPC推奨」プリセット追加
  • ビデオフォーマット設定で最低フレームレート設定を1に変更
  • DirectX9環境下でキャプチャーした動画にフレームレートが表示される問題改善
  • DirectX9環境下でフレームレートの数値が実数の倍で表示される問題解決
  • 一部PCゲームでフレームレート表示がマウスカーソルに追従する問題を解決
  • 一部環境でユーザー認証後もロゴが表示される問題を解決
  • 特定PCゲームで静止画キャプチャーが出来なかった問題を解決
  • キャプチャー中でも「自動終了オプション」の変更が出来るよう改善
  • 一部環境で音声キャプチャー失敗のエラーメッセージが待機中に発生していた問題を解決

1.7.8.196

(2012/04/16)

  • 動画プレイヤーを対象としたDirectXキャプチャーを最適化
  • [指定した枠内]モードにおける静止画キャプチャー時のアイコンが点灯するように変更
  • [指定した枠内]モードにおけるキャプチャーサイズ変更ショートカット追加
  • Bandicam再起動時に一部指定枠サイズがリセットされていた問題を解決
  • 一部PCゲームがキャプチャー出来ない問題を解決
  • 静止画キャプチャー時のシャッター音オプションを追加
  • その他

1.7.7.185

(2012/03/15)

  • パワーポイント用プリセット追加
  • 2つのオーディオをミックスした際に音声が小さくなる問題を解決
  • 一部PCゲームで強制終了する問題を解決
  • 一部PCゲームがキャプチャーできない問題を解決
  • 一部PCゲームでフレームレートが表示されない問題を解決
  • その他

1.7.6.177

(2011/12/07)

  • 2つのオーディオをミックスした際のCPU使用率を最適化
  • 動画プロパティ情報が失われる問題を解決
  • [DirectX/OpenGL]モードを使いキャプチャーしたものが一部環境で変換できない問題を解決
  • 一部PCゲームがキャプチャーできない問題を解決
  • [DirectX/OpenGL]モードで[開始]ボタンと[停止]ボタンを繰り返して押した場合に、Bandicamがフリーズする問題を解決
  • その他

1.7.5.165

(2011/10/27)

  • キャプチャー対象が突然終了した場合に、Bandicamがフリーズする問題を解決
  • ターゲットのプログラム名と共にアイコンを表示するよう変更
  • Firefoxでフックしないオプションを追加
  • 一部環境でアンチエイリアス処理を適用し、フレームレートが表示されない問題を解決
  • 一部環境でアンチエイリアス処理を適用し、ラグが発生する問題を解決
  • その他

1.7.4.157

(2011/09/29)

  • [フック]タブに[DirectX のビデオオーバーレイを無効化する]オプションを追加
  • 一部の環境で、ユーザー認証後にもロゴが出力されていた問題を解決
  • ENBパッチが適用されたゲームをキャプチャー対象として認識しなかった問題を解決
  • キャプチャー対象の動画の再生が停止状態でも音声のみキャプチャーされ続けていた問題を修正
  • Motion JPEGコーデックのメモリリークを修正
  • フレーム制限を1FPSに設定した場合に、正常に動作しなかったバグを修正
  • 一部の環境で、[2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする]機能が正常に動作しなかったバグを修正
  • その他

1.7.3.149

(2011/09/06)

  • オーバーレイ遮断機能が一部のプログラムで正常に機能しなかった問題を修正
  • 「2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」機能を使用した場合に、特定の環境でBandicamが強制終了となる問題を修正

1.7.3.148

(2011/09/05)

  • 「2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする」機能を追加
  • 追加オーディオデバイスを「ホットキーまたはマウス操作時のみキャプチャーする」機能を追加
  • 音声およびフォーマットの設定画面にヘルプリンク追加
  • DirectX10/11でFPS出力の互換性向上
  • ホットキーに、マウスのR/M/Xボタンを割り当てられるよう追加
  • Bandicamオーバーレイ遮断機能改善
  • FAT32ファイルシステムでは4GB単位で動画ファイルを新しく生成するよう機能を改善
  • zoomeプリセットを削除
  • フック初期化失敗時に起動してもBandicamが利用できるよう機能を修正
  • DirectX7キャプチャー時に特定のゲームで画面が崩れるバグを修正
  • [DirectX / OpenGL]モードのキャプチャー時に特定の状況でキャプチャーした動画が正常に再生できないバグを修正
  • Bandicam削除時にレジストリ情報の一部が削除できなかったバグ修正
  • Windows 2000で起動できなかったバグを修正
  • その他

1.7.2.139

(2011/07/11)

  • [指定した枠内]モードのスキン変更
  • [指定した枠内]モードの枠を常に最前面に表示する機能追加
  • [指定した枠内]モードのの不透明度設定機能追加
  • Direct3D 9フック方式改善(Duke Nukem対応)
  • マウスカーソルが正常に出力できなかったバグを修正
  • [DirectX/OpenGL]モードで64bitのプログラムが正常にキャプチャーできなかったバグを修正
  • [DirectX/OpenGL]モードで一部のゲームにおいて、FPS表示ができなかった問題を解決(Red Faction Armageddon)

1.7.1.133

(2011/06/16)

  • [指定した枠内]モードのターゲット画面選択機能改善
  • DiRT3で静止画キャプチャーが正常にできなかった問題を解決
  • Windowsのディスプレイの表示設定を変更した場合に、[指定した枠内]モードで枠がずれる問題を解決
  • 一時停止の際にスクリーンセーバーを遮断しないよう修正
  • その他の修正

1.7.0.126

(2011/05/11)

  • 追加オーディオデバイスの選択機能追加
  • 破損したAVIファイルを自動で認識し、すぐにBandiFixで復旧できる機能を追加(Bandicam次回起動時)
  • [DirectX/OpenGL]モード使用時のフック対象選択・除外オプションを追加
  • IE9でフックしないオプションを追加
  • Bandicamの状態によってトレイアイコンの表示を変える機能を追加
  • [指定した枠内]モードのキャプチャー画質向上
  • 32ビット(半透明)マウスカーソル出力サポート
  • 保存先フォルダを開いたとき、最新のファイルを自動で選択する機能を追加
  • [指定した枠内]モードでサイズ調整のショートカットキーを追加
  • キャプチャー対象メニューにFAQページへのリンクを追加
  • [DirectX/OpenGL]モードで非アクティブの状態の[開始]ボタンをクリックした場合に[ターゲット]メニューを表示する機能を追加
  • [DirectX/OpenGL]モードでフレームレート表示改善(Quake 4、DOOM 3などでフレームレートが表示されなかった問題を改善)
  • [指定した枠内]モードでキャプチャーしたファイル名のプレフィックスを変更 (bdcamからbandicamに)
  • 一部のゲームを終了時にエラーメッセージが表示されていた問題を解決

1.6.0.106

(2010/12/8)

  • AVI修復ツール[BandiFix]リリース
  • キャプチャー一時停止機能追加
  • ステータスバーの上にお知らせ領域追加、お知らせ配信開始
  • キャプチャーXvid MPEG-4 ビデオコーデック追加
  • [指定した枠内]モードでキャプチャー時間表示機能追加
  • [指定した枠内]モードでフル画面キャプチャー時にデスクトップの解像度を変更した場合、正常に処理するよう改善
  • キャプチャー中のフレームレート調整機能を改善 (キャプチャー時にゲームのローディング後、フレームが落ちる現象を解決)
  • 特定のシステムにおいて、一部のゲームでフル画面のキャプチャーが正常にできなかったバグを修正
  • [ビデオ]-[フォーマット]の設定画面でコーデックを[RGB24]とした場合、画質選択が無効となるよう修正
  • ビデオフォーマットに[1280x720]サイズ追加

1.5.1.96

(2010/09/09)

  • RGB24ビデオコーデックのバグを修正
  • [指定した枠内] キャプチャー時、横幅が奇数の場合に発生していたカーソル表示のバグを修正

1.5.1.95

(2010/09/08)

  • 一部のゲームで採用されているハッキング防止ツールによりBandicamの動作が遮断されていた問題を解決
    ※9月9日現在、一部のゲームで採用されているハッキング防止ツールによりBandicamの動作が遮断されていた問題が解決したことを確認できたゲームとしましては、64bitのOSでのAnotherDay(運営元:JC Global株式会社)がございます。
  • プリセット[Adobe Premiere編集用]の修正(映像をMPEG-1 からMotion JPEGコーデックに変更)
  • フレームレート表示位置設定時のバグを修正
  • 64bitのOSでBandicam MPEG-1 デコーダーが正常に動作しなかった問題を修正
  • [指定した枠内]モードでサイズ指定をユーザー設定とした場合に、正常に指定できなかった問題を修正
  • RGB24ビデオコーデック追加(非圧縮RAWデータとして保存可能、Adobe Premiereで使用可能)
  • その他の修正

1.5.0.91

(2010/08/26)

  • ロゴ出力機能追加
  • ショートカットキー設定部分のユーザーインターフェースを変更(ショートカットキーからホットキーに用語変更)
  • [指定した枠内]モードで画面サイズのユーザー指定機能追加
  • 自動終了オプションでキャプチャー時間を指定する場合に、[秒]または[分]を選択できるよう追加
  • キャプチャー中には[自動終了オプション]の[設定]ボタンが無効になるよう修正
  • Windows 7(64bit)で[DirectX/OpenGL]モードを使用する際に発生していたキャプチャーの不具合を解消
  • [DirectX/OpenGL]モードでキャプチャー対象の認識性能を改善
  • 一部の環境で3DおよびDirectX10、11のゲームのキャプチャー時に発生していた問題を解決
  • Windows XPのゲストアカウントでBandicamを起動した場合に正常に動作しなかった問題を修正
  • ステータスバーのキャプチャーしたファイル容量の表示崩れを解消
  • Windows 7では(Default Sound Device)を[Win7 Sound(WASAPI)]と表示するよう修正
  • 一部の環境でキャプチャーしたファイルの音声が途切れ、高速で再生されていた問題を修正
  • 低スペックのPCで音声が途切れる現象を緩和
  • 動画ファイル保存失敗時にエラーメッセージを表示するよう修正
  • その他の修正

1.4.2.84

(2010/06/15)

  • YV12ビデオコーデック追加(非圧縮RAWデータとして保存可能)
    ※SATA接続のHDDまたはSSDで、保存先のディスク容量が全体の半分以上、確保されている環境でのみ正常にご利用いただけます。
  • 一部の環境でBandicamが正常に終了できないバグを修正
  • [フレームレート表示]オプションが初期設定で解除されていたバグを修正
  • その他の修正

1.4.1.79

(2010/05/31)

  • (Default Sound Device)を利用しキャプチャーした際にコマ落ちする問題を修正
  • (Default Sound Device)以外を利用しキャプチャーした際に強制終了する問題を修正

1.4.1.78

(2010/05/27)

  • サウンドデバイス選択機能追加
  • キャプチャーファイルの保存速度向上
  • 音声キャプチャー方式の改善
  • Bandi MPEG-1 デコーダー関連の問題修正
  • [指定した枠内]モードでマルチモニタをフル画面キャプチャーする際の不具合修正
  • [指定した枠内]モードでキャプチャー時、特定の画面サイズを設定した場合のみBandicamが強制終了していた問題を修正
  • 一部の3DおよびDirectX10、11のゲームのキャプチャー時にフレームレートが表示されなかった問題を修正
  • インストーラー修正
  • その他の修正

1.4.0.74

(2010/04/22)

  • DirectX11のキャプチャーサポート
  • 画面の[指定した枠内]モードにフルスクリーンキャプチャー機能追加
  • [指定した枠内]モードに[ターゲット画面選択]を追加
  • [指定した枠内]モードで半透明のターゲットがキャプチャーできなかった問題を解決
  • OpenGLを使用した一部のゲームのキャプチャー時にフレームレートが表示されなかったバグを修正
  • キャプチャーした動画、静止画にフレームレートを表示する機能追加([DirectX/OpenGL]モード使用時のみ有効)
  • Homeキーなど一部のキーをショートカットキーとして設定時にNumキーとして表示されていたバグを修正
  • その他の修正

1.3.8.63

(2010/03/11)

  • キャプチャー自動完了機能追加
  • キャプチャー自動完了後の動作選択オプション追加
    ※ [新規キャプチャーを開始する]オプションは製品版でのみ利用可能(ユーザー認証が必要)
  • JPEG 静止画キャプチャーの画質向上
  • キャプチャーターゲットごとに保存先フォルダ直下にサブフォルダを生成する機能追加
  • [指定した枠内]モードの枠の最小サイズ変更(128x64)
  • Bandicam MPEG-1 デコーダーがインストールされていない場合、動画再生ソフトで映像がスムーズに
    再生されない問題を解決
  • その他の修正

1.3.7.62

(2010/02/04)

  • [指定した枠内]モードに512x384(ニコニコ動画用)を追加
  • Readmeファイルの内容修正
  • 特定の環境において認証後もロゴが表示されるバグを修正
  • ビデオフォーマットの幅、高さの最小値を128、64に修正
  • その他の修正

1.3.6.59

(2010/01/19)

  • ビデオ設定にて、[WASAPIを使用する] オプションを追加
    ([WASAPIを使用する]オプションを解除することにより、Vistaでマイク音声のキャプチャーが可能)
  • DirectXデバイスがリセットされたときにキャプチャーが停止するバグを修正
  • [指定した枠内]キャプチャー時、横幅が奇数の場合に発生していたバグを修正
  • ユーザー認証画面でライセンスキーを入力し、[Enter]を押下した場合、画面が閉じてしまうバグを修正
  • ミキサー自動調整に失敗した場合、音声キャプチャーができないバグを修正
  • ショートカットキー変更後にマウスフォーカスが動くとキャプチャーが開始するバグを修正
  • [フレーム]タブのFPS入力値の制限処理
  • [フレーム]タブのコントロールをフォーカス、[Enter]押下時にBandicamが終了するバグを修正
  • [一般]タブの設定で保存先ディレクトリの入力欄を直接入力不可(選択して決定)に変更
  • MPEG-1 L2,monoオーディオ設定で224Kbps以上を指定した場合、キャプチャーできないバグを修正
  • 10分制限メッセージ表示後、[キャプチャー開始]ボタンが押下できないバグを修正
  • OpenGLキャプチャー時、特定のサイズでキャプチャーした動画が崩れて表示されるバグを修正
  • [指定した枠内]のキャプチャーに失敗した時、画面を最新の状態に更新できなかったバグを修正
  • [指定した枠内]のキャプチャー時、マウスカーソルの表示のバグを修正
  • GDI静止画キャプチャー時、黒い余白が表示される問題を修正
  • オーディオキャプチャー開始エラー発生後、正常に動作しないバグを修正
  • 保存先ディレクトリが存在しない場合にキャプチャーができないバグを修正
  • Windows7でのユーザー認証失敗に関連する問題を修正
  • その他の修正

1.3.5.54

(2010/01/05)

  • インストールプログラムの画像差し替え
  • プログラム内の一部テキストの表示の問題を修正
  • ユーザー認証処理の改善(メールアドレス・ライセンスキー入力欄のエラー処理)
  • GDIでキャプチャーする場合のスクリーンセーバー停止機能が正常に使用できなかった問題を修正
  • ユーザー認証後にGDIキャプチャーを行う場合、ロゴが非表示にならない場合があった問題を修正

1.3.5.51

(2009/12/15)

  • 初リリースバージョン

« Bandicamダウンロード